イ・ジュンギ ニュース : [日刊]韓流ニュースステーション

イ・ジュンギ のニュースを、韓国で配信されるニュースを中心に集めました。

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ ニュースが見つからない場合は、右上の検索フォームに、キーワードを入れて検索してください。

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。

2006年03月31日

【フォト】授賞式でVサインをするイ・ジュンギ!

30日午後、明洞世宗ホテルで開かれた「第29回黄金撮影賞」で新人男優賞で『王の男』を受賞したイ・ジュンギがポーズを取っている

2006年03月28日

【フォト】最高の人気実感、俳優イ・ジュンギ

26日午後、ソウル三成洞コエックス(COEX)の広場で俳優のイ・ジュンギが多くのファンにあいさつしている。この日、コエックス(COEX)内のGIORDANO売場のチャリティーバザーに参加した俳優のイ・ジュンギは、あまりにもたくさんのファンが詰めかけたためイベントに参加することができず、簡単なあいさつをしてイベントは取りやめになった・・・

2006年03月24日

イ・ジュンギ効果!飲料、MV、小説などイ・ジュンギ商品バカ売れ

イ・ジュンギシンドロームが覚めやらぬなか、イ・ジュンギマーケティングを展開する企業の売上が好調だ。最近、イ・ジュンギがCMモデルとして登場したロッテ七星の飲料水「美女はザクロが好き」は熱烈ファンの関心のなか、発売初日から“品切れ現象”を起こすほどの人気だ。ロッテ七星顧客広報チームのカン・ジョンヨンチーム長は「今度のケースのようにCM効果が早く現れるのは初めて」と話した・・・

イ・ジュンギ、「スクリーンクオータ縮小、米国に屈することではないのか」

俳優のイ・ジュンギが23日午後1時、大統領府(青瓦台)で盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領がネイト、ダウム、ヤフー、エンパス、パランなど5大インターネットポータルサイトを通じ、事前に選ばれたパネリストと討論する「国民とのインターネット対話」に参加、スクリーンクオータ(韓国映画の上映義務日数)制縮小に対する意見を大統領に聞いた・・・

【フォト】イ・ジュンギ「大統領とのインターネット対話」に参加

映画『王の男』のイ・ジュンギ(右)が韓国映画界を代表し、23日に大統領府(青瓦台)で行われた大統領の「国民とのインターネット対話」に参加している・・・

2006年03月22日

イ・ジュンギ、チョン・ジヒョン「セクシーヘア」1位

『王の男』のイ・ジュンギと“CMクイーン”チョン・ジヒョンが「髪のセクシーな芸能人」に選ばれた。発毛専門会社モラクルが最近、自社のホームページで脱毛の経験がある男女を対象に行った「最も髪がセクシーな女性芸能人は?」と題するアンケートで、チョン・ジヒョンが533人の回答者のうち61%の支持を集め、1位となった・・・

イ・ジュンギ、アンドレ・キムのファッションショーでSP6人同行

『王の男』イ・ジュンギが、SPを引き連れて上海に乗り込む。イ・ジュンギは来月5日、中国上海で開かれるアンドレ・キムのファッションショーに6人ものSPを率いてファッションショーに参加する。関係者は「イ・ジュンギ側の要請でこうなったと聞いている。何と言っても次世代韓流スターであることから特に気を使っているようだ」と伝えた・・・

2006年03月16日

チャン・ドンゴン、イ・ヒョリ、イ・ジュンギ、3人3様ライブ対決

チャン・ドンゴン、イ・ヒョリ、イ・ジュンギなど“GIORDANOモデルビッグ3”がそれぞれミニライブコンサートを開いた。チャン・ドンゴン、イ・ヒョリ、イ・ジュンギが“ライブGIORDANO”というコンセプトで撮影したGIORDANOの広告が、18日からテレビでお目見えする予定だ。“ライブGIORDANO”とのコンセプトで行われた今回のCMで、3人のモデルはそれぞれの個性を生かしたダンスや歌を披露し、コンサート会場を彷彿とさせた・・・

2006年03月07日

『王の男』低予算・高パフォーマンス実践で歴史的大ヒット

第1位には確かな理由があり、示唆するところがある。5日、韓国映画の歴史を書き換えた『王の男』(イ・ジュニク監督、シネワールド、イーグルピクチャーズ制作)も同じだ。同作品にかかった総費用は約65億ウォン(純制作費45億ウォン+プリント・マーケティング費用20億ウォン)。アイエムピクチャーズが発表した分析資料によると、昨年封切られた韓国映画は計87本。平均45億9000万ウォンの制作費が投じられた。しかし1作品あたりの平均観客数は2004年より12.8%減の29万5000人にとどまった・・・

2006年03月02日

『王の男』イ・ジュンギ、サムスンAnycall新キャラクターに抜擢!

サムスン電子は、人気絶頂の『王の男』イ・ジュンギと1年間のAnycall広告キャラクター契約を結んだ。2006年最高の話題映画『王の男』でコンギル役を熱演してスターになったイ・ジュンギは、今回のAnycallとの広告契約により・・・