チョ・ハンソン ニュース : [日刊]韓流ニュースステーション

チョ・ハンソン のニュースを、韓国で配信されるニュースを中心に集めました。

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ ニュースが見つからない場合は、右上の検索フォームに、キーワードを入れて検索してください。

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。

2006年03月31日

【フォト】『連理の枝』ポスターお目見え

チェ・ジウ、チョ・ハンソン主演の映画『連理の枝』が4月13日のロードショーを前に公開したポスターが話題だ。ポスターは「きらびやかな愛の瞬間」というコンセプトでロマンチックな恋人たちがポイント。チェ・ジウ&チョ・ハンソンの表情が名画であることを連想させ、高級感漂うトーンでこれまでとの映画ポスターとの違いを見せた。韓国版のポスターとは異なり、日本版ポスターでは叙情的雰囲気を強調し、春らしいグリーンのトーンに仕上げた・・・

2005年12月09日

“韓流スター候補”チョ・ハンソン、日本のファンとの交流会開催へ

“明日の韓流スター”チョ・ハンソンが1月14日、ソウル明(ミョン)洞トゥドゥラク劇場で日本のファンとの交流会を行う。チョ・ハンソンは既に映画『狼の誘惑』が日本で公開され、多くのファンを獲得しており、最近では韓流スター崔志宇(チェ・ジウ)と共演の映画『連理枝』を撮影しており、来年最も有力な韓流スターの名簿にその名を連ねている・・・

2005年12月05日

チョ・ハンソン ファンミーティングツアー開催決定

去る9月、日本での初ファンミーティングを大盛況で終えた“次世代韓流スター”チョ・ハンソンが、来たる1月14日、韓国でファンミーティングを行なう。今回のファンミーティングには、映像ハイライトやチョ・ハンソントークショー、ゲーム、ミニライブといったさまざまなイベントが予定されている・・・

2005年11月21日

ソル・ギョングとチョ・ハンソン“復讐を夢見るやくざ”

ソル・ギョングとゾハンソンが新しい映画『熱血男児』(監督イ・ジョンボム、制作SidusFNH)で荒っぽい男たちを演じる。映画で共演する二人は、実の兄のような存在の兄貴の死を仕返しするために復讐を計画した“ジェムン”(ソル・ギョング)、組職に足を入れた新入り組員“チグク”(チョ・ハンソン)役をそれぞれ演じながらタフな男の魅力を見せる・・・

2005年11月20日

チェ・ジウ チョ・ハンソンの '連理枝', 日本での公開 来年のゴールデンウイークに

韓流トップスター チェ・ジウと男性美にあふれる俳優チョ・ハンソンの出演で注目を集めている映画 '連理枝'の日本公開日が決まった.配給元の東芝エンターテイメントは話題作 '連理枝'をゴールデンウイーク期間中(4月末~5月初) 日比谷のスバル座を含む全国東宝系劇場を通じて公開することに決めたと明らかにした.

2005年11月18日

ソル・ギョング&チョ・ハンソン、映画「熱血男児」で共演

アクション映画「熱血男児」に、ソル・ギョングとチョ・ハンソンがキャスティングされ共演することになった。「熱血男児」は、ヒューマニズムと家族愛が描かれた作品で、実の兄のように慕っていた人の死後、復讐を計画したジェムン役をソル・ギョングが努め、組職に入りたてのチグク役はチョ・ハンソンが演ずる。「熱血男児」は来月1日にクランクインし、全南筏橋と全州を中心に4か月間撮影が行われる。

2005年11月11日

『連理枝』映画のように悲しいクランクアップ

崔志宇(チェ・ジウ)とチョ・ハンソン主演の映画『連理枝』(監督:キム・ソンジュン、制作; テウォンエンターテインメント-ホワイトリーシネマ)が6日、全羅(チョルラ)南道・順天(スンチョン)の聖カルロ病院での撮影を最後に、 映画のように悲しいクランクアップを迎えた。最後のシーンは、病で入院しているヘウォン(チェ・ジウ) とそんなヘウォンのために病院通いもいとまないミンス(チョ・ハンソン)がお互いの愛を確認し、近づいてくる別れの時間を惜しむシーン。 チェ・ジウとチョ・ハンソンは、最後のシーンまで集中力を持続させそれぞれの役に入り込み、見守っていたスタッフたちの涙を誘った。 撮影を終えたチェ・ジウは・・・

【フォト】チェ・ジウ主演の『連理枝』

崔志宇(チェジウ)、チョ・ハンソン主演の映画『連理枝』が6日、3か月間の撮影を終え、クランクアップした。 美しく哀しいラブストーリー『連理枝』は2006年1月、公開される予定だ。

2005年10月29日

日本のマスコミ 済州島でチェ・ジウと会見

日本のマスコミがチェ・ジウが主演する映画 ‘連理枝’の取材のため済州島を訪問する. ‘連理枝’の現場公開取材を行う来月 1日に日本のマスコミなど総勢 22人が済州島の撮影場で取材する予定だ.

2005年10月25日

【一問一答】純愛映画『連理枝』で共演したチェ・ジウ&チョ・ハンソン

「連理枝」とは一本の木の枝が他の木につき、一つの木のように同じ木目が生じる現象。映画『連理枝』では崔志宇(チェ・ ジウ)が死を控えた女性のヘウォンを、チョ・ ハンソンがそんなヘウォンに生まれて初めて愛を感じた男ミンスを演じてそのタイトルのように運命的で美しい愛を描く。 以下は撮影現場でのチェ・ジウ、チョ・ハンソンへの一問一答。

2005年10月23日

チョ・ハンソン'釣らないことも演技です' (映画 '連理枝')

22日午後映画 '連理枝' 撮影現場を公開した. この日チェ・ジウとチョ・ハンソンがデートを楽しむ場面でチョ・ハンソンはメウンタンを作って食べるためにつりをするが、一匹も釣ることが出来ない・・・

チョ・ハンソン, 10時間暴雨中で・・・

俳優チョ・ハンソンは 10時間暴風雨の中でチェ・ジウとの撮影に入った.22日オープンセットで開かれた映画 '連理枝'の撮影現場公開でチェ・ジウとチョ・ハンソンは・・・