チェ・ジウ ニュース : [日刊]韓流ニュースステーション

チェ・ジウ のニュースを、韓国で配信されるニュースを中心に集めました。

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ ニュースが見つからない場合は、右上の検索フォームに、キーワードを入れて検索してください。

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。

2006年03月31日

チェ・ジウ、VOGUEアジア版の表紙を飾る

チェ・ジウが、韓国の女優としては初めて世界的ファッション誌VOGUEアジア版の表紙モデルに選ばれた。30日、チェ・ジウ主演の映画『連理の枝』側によると、チェ・ジウはVOGUE台湾版5月号の表紙モデルに選ばれ、最近撮影を終えた。チェ・ジウはまた、COSMOPOLITAN中国版やELLE香港版の表紙モデルにも選ばれており、5、6月号に掲載される予定だ・・・

【フォト】『連理の枝』ポスターお目見え

チェ・ジウ、チョ・ハンソン主演の映画『連理の枝』が4月13日のロードショーを前に公開したポスターが話題だ。ポスターは「きらびやかな愛の瞬間」というコンセプトでロマンチックな恋人たちがポイント。チェ・ジウ&チョ・ハンソンの表情が名画であることを連想させ、高級感漂うトーンでこれまでとの映画ポスターとの違いを見せた。韓国版のポスターとは異なり、日本版ポスターでは叙情的雰囲気を強調し、春らしいグリーンのトーンに仕上げた・・・

2006年03月29日

チェ・ジウ、次回作は韓国ドラマ 新しいイメージに挑戦

日本TBS『輪舞曲-ロンド-』の撮影を終え、帰国したチェ・ジウが今年秋、韓国ドラマに出演する予定だ。チェ・ジウの所属事務所イェダンの関係者は「チェ・ジウが9月頃放送予定のドラマに出演する予定」とし、「昨年3月から休みなしで活動してきたので、それまではオフを取る予定」と28日伝えた。また「チェ・ジウは昨年3月から動画集の撮影を行い、その年の4月からヨーロッパなど5か国8都市を回り、この撮影を続けてきた。この動画集のプロモーションを兼ね、5~6月はソウルと大阪でチェ・ジウドラマコンサートを行った。また、その年の9月から映画『連理枝』の撮影を終えた後、すぐに『輪舞曲-ロンド-』の撮影に入るなどハードなスケジュールが続き、今はただ休みたいという思いが強いようだ」と説明した・・・

2006年03月16日

チェ・ジウ主演『連理の枝』本ポスター公開

チェ・ジウ主演の恋愛映画『連理の枝』が来月13日の韓国公開を控え、本ポスター2枚を公開した。1枚目のポスターは『連理の枝』(2本の木が育ちながら枝がくっついて1本の木になる現象で、男女の心が1つになり永遠の愛を結ぶことを象徴)の木を背景に、恋人たちの幸せな表情に焦点を当てた。2枚目のポスターは「煌びやかな愛の瞬間」というコンセプトのもとで撮影、チェ・ジウ&チョ・ハンソンカップルの幸せな表情を収めた・・・

2006年02月24日

チェ・ジウ主演『輪舞曲-ロンド-』が韓国安眠島でロケ

“ジウ姫”ことチェ・ジウが出演中のTBSドラマ『輪舞曲-ロンド-』が、韓国での主なロケ地として西海岸の安眠島を選んだ。 安眠島のリゾートオーシャンキャッスル関係者は24日、「『輪舞曲-ロンド-』の撮影スタッフと出演陣が3月2日夜到着し、3~4日の日程で韓国での撮影分を撮る予定」と明らかにした・・・

2006年02月23日

チェ・ジウ、ananの表紙モデルに

チェ・ジウが日本の女性ファッション週刊誌ananの表紙を飾った。チェ・ジウは同誌の「『女が憧れる女』が語る、毎日の努力がセンスをつくる」との特集記事で、日本の女優篠原涼子と共に紹介された・・・

2006年02月20日

チェ・ジウの新作主演映画、4月に韓日同時上映へ

チェ・ジウが4月、韓日両国のスクリーンに登場する。チェ・ジウ主演映画『連理の杖』が4月、韓国と日本で同じ時期に公開される。『連理の杖』の韓国の公開日はまだ決定していないが、4月初めと見られている。日本公開は4月15日。同じ時期に韓日両国映画館を席巻するものと見られている・・・

2006年02月07日

チェ・ジウ、日本で「ニュースな人」に選ばれる

韓流スターチェ・ジウが、日本で「話題の人」に選ばれた。 チェ・ジウは最近、韓国人として唯一、総合エンターテインメントポータルサイト「ORICON STYLE」が選んだ「ニュースな人」に選ばれた・・・

2006年02月06日

チェ・ジウ主演『輪舞曲』、日本で月間視聴率ドラマ部門3位

韓流スターチェ・ジウが主演し、話題になっている韓日合作ドラマ『輪舞曲-ロンド-』が、月間視聴率8位を記録し、ドラマ視聴率を順調に伸ばしている。日本のビデオリサーチが集計した月間視聴率表(12月23日~1月22日)によると・・・

2006年01月26日

チェ・ジウ、日本でも「涙の女王」と評価

“韓流スター”チェ・ジウが、日本でも「涙の女王」として取り上げられている。サンケイスポーツは26日、「日本初公開のカットをサンケイスポーツが独占入手した」とし、映画『連理の枝』でチェ・ジウがむせび泣くカットを公開した・・・

2006年01月19日

チェ・ジウ、18日に初めて香港を公式訪問

チェ・ジウが、18日に香港九龍のフェスティバルワークに位置するクリスチャン・ディオール(Christian Dior )の新店舗オープンセレモニーに参加するため香港を訪れる。 昨年3月から「クリスチャン・ディオール・コスメティック」のアジアモデルを務めているチェ・ジウは、昨年ドラマ『天国の階段』が香港で放映され人気がうなぎ上り。チェ・ジウはこれまで香港を公式的に訪問したことはなく、香港メディアとファンの期待が一層高まっているという・・・

2006年01月13日

『輪舞曲-ロンド-』の放送目前・・・日本列島沸く

ジウ姫が再び、日本列島を沸かしている。チェ・ジウ主演のTBS(東京放送)創立50年記念特別ドラマ『輪舞曲-ロンド-』の初放送(15日)が、目前に迫っているからだ。これにより、東京全域は今、チェ・ジウと男性主人公の竹野内豊の2人が並んで立っている『輪舞曲-ロンド-』のポスターや看板で埋め尽くされている・・・

2006年01月10日

チェ・ジウ「ドラマ『輪舞曲-ロンド-』で素顔公開」

「今までとは違うチェ・ジウの素顔を見せてくれる」 15日、チェ・ジウ主演のドラマ『輪舞曲-ロンド-』の初放送を控え、メディアがチェ・ジウの演技に大いに期待を寄せている。 サンケイスポーツは10日「“涙の女王”の異名を持つ韓流女優、チェ・ジウが、『輪舞曲-ロンド-』で涙の演技はもちろん喜怒哀楽など千変万化の表情で、お茶の間のファンを“ジウワールド”に引き込む」と伝えた・・・

2005年12月23日

ジウ姫が善行、痴呆症高齢者に寄付金

女優・崔志宇(チェ・ジウ)氏が釜山(プサン)地域の社会福祉施設に寄付金を寄託し、寒い冬、感動を与えている。チェ・ジウ氏は23日、父親チェ・ウンヨン氏を通じて、釜山市金井区(クムジョング)にある痴呆症高齢者専門の無料療養院「シンマンエ痴呆専門療養院」に1000万ウォン(約100万円)を寄付した・・・

チェ・ジウ 韓日“興行クイーン”狙う

チェ・ジウが韓国と日本を行き来し、スクリーンとドラマで興行クイーンに挑戦する予定だ。チェ・ジウはTBSで制作するドラマ『輪舞曲 ~ロンド~』撮影を開始し、日本全国で連日話題を呼び、高い関心を集めている。また、去る19日に東京でTBS主催の『輪舞曲 ~ロンド~』制作発表会を行い、日本のメディアたちが熱い取材競争をくりひろげ、最高の韓流スターらしい姿を見せたと日本メディアが報道した。いまや日本では・・・

2005年12月21日

「チェ・ジウのギャラは驚くべき額」

韓流最高のスターであるチェ・ジウは、果たしていくらもらってTBSの『輪舞曲-ロンド-』に出演するのだろうか。チェ・ジウの日本マネジメントを担うイェダンジャパンの関係者は、「ギャラは絶対に公表できない」としながら「しかし、韓国や日本で驚くべき水準」と明らかにした・・・

2005年12月20日

チェ・ジウ「多くの方々の期待集めるドラマに出演できて光栄」

「こんなに意味のあり多くの方々の期待が集まるドラマに出演できて光栄です」--。ジウ姫こと崔志宇(チェ・ジウ)が映画『冷静と情熱のあいだ』に出演した日本の俳優竹野内豊と主役を演じることになり話題になっているTBSドラマ『輪舞曲-ロンド-』の記者会見(19日午後、東京渋谷のセルリアンホテル)でドラマに対する愛情と意欲を表した。この日の記者会見には制作陣とチェ・ジウほかシン・ヒョンジュン、イ・ジョンヒョンら韓国俳優と竹野内、木村佳乃、速水もこみちら出演俳優の大部分が出席した・・・

チェ・ジウ「韓国の女優としてのプライドを忘れない」

「人々は、韓流というのは持続的なものではなく、一時的な流行であるとも言いますが、しかし、それだけ人々がドラマを好み、人気が出たのだと思います。このため、韓国ドラマに出演していた俳優たちが認められるように、一生懸命演技するのが大事だと思います」 日本で最高の韓流スターに挙げられるチェ・ジウが、韓流ブームを持続させるため、より一層熱意を込めて演技する意思を明らかにした・・・

チェ・ジウ「韓国の共演者がいて寂しくない」

「これほど大きな意味を持つドラマに出演することになったことを光栄に思います。初めは多くのプレッシャーを感じましたが、素晴らしい監督やスタッフ、竹野内豊さん、韓国で共演したことのあるシン・ヒョンジュンさん、イ・ジョンヒョンさんとも共演できて、良い作品になると確信を持てるようになりました」 19日午後12時30分から、東京セルリアンタワー東急ホテルで開かれたTBS 50周年特別企画ドラマ、日曜劇場『輪舞曲-ロンド-』の制作発表会で、チェ・ジウは終始スポットライトを浴びていた・・・

2005年12月18日

チェ・ジウのネックレス、日本でヒットの予感

韓流スターのチェ・ジウが日本のドラマの中で身につけるクロスのネックレスが、ヒット商品になりそうだ。サンケイスポーツ17日の電子版によると、チェ・ジウは自らデザインの選定に加わったクロスのネックレスを身につけ、TBSドラマ『輪舞曲ーロンドー』の撮影にのぞんでいるという。ドラマの中でチェ・ジウが演じるユナはネックレスを触る癖があり、それが今後の展開の重要なキーとなっている。ネックレスがストーリーの核を担うアイテムというわけだ・・・