2006年03月13日

SE7EN、10億ウォンで中華圏コカ・コーラのモデルに起用

先月、中華圏5カ国でアルバムをリリースした“アジアの歌手”SE7ENが、韓国の芸能人としては初めて中華圏のコカ・コーラモデルに起用された。モデル料は10億ウォンといわれる。10日、シンガポールの関係者によると、SE7ENは最近、世界的な清涼飲料ブランドであるコカ・コーラと中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)モデルの契約を結んだ。モデル料は業界最高水準の10億ウォン。 ある関係者は「SE7ENはすでに2回コカ・コーラのCMを撮影した」とし「企画からCMを撮るまでの2カ月、徹底して非公開で行われた」と話した・・・

前のニュース 女子大生ムン・グニョン‘キターッ’キャンパスは大騒ぎ ( ムン・グニョン )
次のニュース ソン・ユナ、じん帯損傷で全治3週 ( ソン・ユナ )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。