2006年03月28日

【レビュー】クォン・サンウとキム・ハヌル主演の映画『青春漫画』

“青春”と“漫画”、どことなく手触りの似た言葉だ。2つの言葉とも飾らぬ親しみがあり、ちょっと子どもっぽい感じもするが、その辺ちょっと目をつぶって調子を合わせてやりたい気持ちにもなる。青春は大人ぶる必要がなく、漫画は少々強引でも許されるからだろうか。『青春漫画』は、時計の針を20代前半に戻し、“青春”と“漫画”の子ども心で受け入れる準備さえ出来ていれば、十分楽しい時間を過ごさせてくれる映画だ・・・

前のニュース リュ・シウォン、観光広報大使に委嘱 ( リュウ・シウォン )
次のニュース Rain、アフラック日本CMモデル契約 ( ピ・rain )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。