2006年03月08日

日本の韓流ブームが足踏み

日本の地上波放送の番組編成から韓国ドラマの本数が縮小するとともに、日本国内の韓流ブームが停滞していることが明らかになった。韓国放送映像産業振興院が7日発表した「日本の韓流ドラマ編成の実態と展望」と題する報告書は、2日現在韓国ドラマを編成している地上波テレビは36局で、前年2月の64局からほぼ半分に減少したと報告した・・・

前のニュース SHINHWA、6人6色の写真集発売 ( shinwha・神話・シンファ )
次のニュース チャン・ドンゴン、1000人が祝福したバースデーパーティーにカンゲキ!  ( チャン・ドンゴン )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。