2006年01月13日

SE7EN、新たな飛躍 今年はアジア全域へ

SE7ENが10日に行われた北京の記者会見を皮切りに、2006年はアジア市場を狙う。9日に中国、香港、台湾、マレーシア、シンガポールなどアジア5か国でアルバムを同時リリースしたSE7ENは10日、北京王府井ホテルで中国語のアルバム発売を記念した記者会見を行った。 40社余りのメディアと500人余りの中国人ファンが参加したこの日の記者会見で、司会者はSE7ENを「韓国で最も人気のある歌手」と紹介し、SE7ENは『PASSION 』『TATTOO』と中国語の歌『風雪日記』を歌い、会場を熱く沸かせた・・・

前のニュース Rain、NHK『POP JAM』で日本の音楽番組に初出演 ( ピ・rain )
次のニュース 東方神起、6カ月4億ウォンでフライドチキンチェーンのモデルに ( 東方神起 )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。