2006年01月13日

Rain、NHK『POP JAM』で日本の音楽番組に初出演

「アジアの星」Rain(ピ)が、日本で初めて出演する音楽番組にNHKの『POP JAM』を選んだ。25日に日本語初シングル『Sad Tango』をリリースし、日本の音楽市場に公式デビューするRainは30日、日本最大の電波網を誇るNHK『POP JAM』に出演し、『Sad Tango』を初披露する。 初シングル『Sad Tango』はパク・ジニョンとヒットメーカーパン・シヒョクが共同作曲した曲で、日本の今井了介が作詞とレコーディングに参加した。今井了介は、BoAをはじめ浜崎あゆみ、BENNIE K、DA PUMP などロック歌手を手がける人気プロデューサーだ・・・

前のニュース BoA、英オックスフォード大学出版の英語教材に紹介され話題 ( BoA )
次のニュース SE7EN、新たな飛躍 今年はアジア全域へ ( セブン・SE7EN )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。