2006年01月19日

Rain「悪質な噂には強硬対応、たちの悪いネチズンは起訴」

「ラジオ怪談」で訴訟を起こしたRain(ピ)サイドが、強硬姿勢を崩さない立場を再確認した。 Rainの所属事務所JYPエンターテインメントは17日、「根拠のない噂については強い姿勢で対応する」とし「質の悪い噂を流した20人余りは、近々検察から起訴されるだろう」と明らかにした。 Rain側の法廷代理人鄭京錫(チョン・ギョンソク)弁護士は「最初に告訴手続きを進めた時、捜査対象者は数百人以上だった。しかし、捜査を効率的にかつ進めるため、最も質の悪い20人余りを代表で告訴することで手続きを進めた」と明らかにした・・・

前のニュース アンディー・ラウ「SE7ENは素晴らしい歌手」 ( セブン・SE7EN )
次のニュース Rain、悪質な噂に強硬姿勢 原告として検察で証言 ( ピ・rain )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。