2006年01月13日

【クォン・サンウに聞く】「大人の俳優として認められたい」

「僕ですか?絶対に舌足らずじゃありません。絶対に違います。後から録音した時も問題ありませんでした」 クォン・サンウは悔しそうな表情をしていた。「よく出来ているけど台詞の処理がちょっと…」と言いながら主演映画『美しき野獣』(原題『野獣』)の試写会を見終わった後、悔しさを隠すことができなかった。それだけクォン・サンウにとって今回の映画は重要な意味を持つようだ・・・

前のニュース 東方神起、6カ月4億ウォンでフライドチキンチェーンのモデルに ( 東方神起 )
次のニュース 『大統領の理髪師』が日本キネマ旬報「ベスト10」に選定 ( その他韓国映画 )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。