2006年01月10日

ベルリン映画祭審査員イ・ヨンエ「女優として招待された時とは全然違う」

「名誉なことです。女優として招待された時とは全然違います」韓国映画人として初めて第56回ベルリン国際映画祭コンペティション部門の審査員に委嘱されたイ・ヨンエが、コメントを発表した。審査員委嘱のニュースが初めて報じられた9日、イ・ヨンエは「初めて映画祭側から審査員団の依頼があった時、とても戸惑ったのは事実。最終決定した今、世界3大映画祭の1つであるベルリン映画祭の審査員に選定されたことは、個人的にも大変名誉なことに思う」と明らかにした・・・

前のニュース ホ・ジノ監督『四月の雪』、仏ヴズールアジア映画祭でオープニング上映 ( ソン・イェジン ), ( ペ・ヨンジュン )
次のニュース 『美しき野獣』クォン・サンウ、ユ・ジテ、ファンと船上パーティー  ( クォン・サンウ )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。