2005年12月02日

張東健主演『タイフーン』、R-15 指定に“ホッ”

張東健(チャン・ドンゴン)とイ・ジョンジェ主演の映画『タイフーン』が、ついにレイティング判定を受けた。『タイフーン』は先月中旬、映像物等級委員会で審議を申請したものの、CGなどの後半の編集作業が不十分という理由で、異例の審議保留判定を受け、追加作業に追われてきた。15日の公開を控え、映等委の審議結果が下されるまで本格的な広報活動を始めることができず、日程に支障を来たすという憂慮の声があがっていたが・・・

前のニュース ウォンビン、チルソン部隊で5週間の軍事訓練へ ( ウォンビン )
次のニュース チャン・ドンゴン主演『PROMISE(無極)』ティーザーポスター公開 ( チャン・ドンゴン )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。