2005年12月26日

「06年韓流・初の主人公はドンゴンとジヒョン」香港メディア

「2006年、アジアに韓国映画の第一波を起こす最高の俳優は張東健(チャン・ドンゴン)と全智賢(チョン・ジヒョン)」。香港の経済専門紙「香港経済日報」は最近、アジア全域の公開を控えている映画『タイフーン』と『デイジー』にそれぞれ出演したチャン・ドンゴンとチョン・ジヒョンの情報を伝えながら「06年、アジアに巻き起こる韓国映画の初の興行の波となるだろう」と見込んだ・・・

前のニュース 【写真】イ・ヒョリが熱唱 ( SS501 ), ( イ・ヒョリ )
次のニュース リュ・シウォン、日本の韓流・華流トータルセールスランキング1位 ( リュウ・シウォン )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。