2005年12月20日

チェ・ジウ「多くの方々の期待集めるドラマに出演できて光栄」

「こんなに意味のあり多くの方々の期待が集まるドラマに出演できて光栄です」--。ジウ姫こと崔志宇(チェ・ジウ)が映画『冷静と情熱のあいだ』に出演した日本の俳優竹野内豊と主役を演じることになり話題になっているTBSドラマ『輪舞曲-ロンド-』の記者会見(19日午後、東京渋谷のセルリアンホテル)でドラマに対する愛情と意欲を表した。この日の記者会見には制作陣とチェ・ジウほかシン・ヒョンジュン、イ・ジョンヒョンら韓国俳優と竹野内、木村佳乃、速水もこみちら出演俳優の大部分が出席した・・・

前のニュース 輸出ばかりの韓国映画 ( その他韓国映画 )
次のニュース 【写真】「ナンパの定石」でイメージ一新 ( ソン・イェジン )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。