2005年12月12日

チャン・ユンジョン「ロボットのヒューボ、『オモナ』ダンスよろしくね~」

伝統と先端の代表が舞台を共にする。演歌とロボットが一つの舞台に立つことになった。新世代の演歌歌手チャン・ユンジョンが12日午後5時、ソウルの龍山国立中央博物館で韓国型ヒューマンロボット「ヒューボ(HUBO)」と共に舞台に上がり自身のヒット曲『オモナ』を歌う。 今回のこの異色の合同舞台は韓国の科学文化財団が主管するイベントの一部として・・・

前のニュース イ・ビョンホン主演キャラのXbox360ゲーム、ついにベールを脱ぐ ( イ・ビョンホン )
次のニュース 【テーマインタビュー】張東健、人生に影響を与えた3人 ( チャン・ドンゴン )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。