2005年12月08日

【レビュー】チャン・ドンゴン主演の超大作『タイフーン』

14日に韓国公開される映画『タイフーン』は早くから今年最高の話題作として注目を集めてきた。韓国映画史上最高の制作費、張東健(チャン・ドンゴン)、李政宰(イ・ジョンジェ)、李美妍(イ・ミヨン)という豪華キャスティング、『友へ チング』のクァク・キョンテク監督が手がけるなど、大ヒットが予想されている。この映画の試写会が5日に行われた・・・

前のニュース SE7EN、来年2月に3rdアルバムリリース ( セブン・SE7EN )
次のニュース 韓日友情の年記念コンサート、大盛況に終わる ( その他k-pop )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。