2005年12月07日

海賊チャン・ドンゴン 『タイフーン』で炎のような演技

映画『ブラザーフッド』での情に厚い兄役で、ファンたちの涙腺を刺激した“花美男(イケメン)”スターチャン・ドンゴンが、名前だけでもぞっとする“海賊”になって帰ってきた。チャン・ドンゴンは来たる14日公開予定の映画『タイフーン』(クァク・キョンテク)で、北朝鮮出身の海賊“シン”として、炎のような演技を見せている。この映画は・・・

前のニュース ピ(Rain)スクリーンデビューはパク・チャヌク監督作品?? ( ピ・rain )
次のニュース イ・ヒョリ エリック クォン・サンウ 推理ドラマCMで“注目” ( shinwha・神話・シンファ ), ( イ・ヒョリ ), ( クォン・サンウ )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。