2005年12月01日

安聖基&ソン・ユナ、3年連続「大韓民国映画大賞」司会に決定

俳優の安聖基(アン・ソンギ)とソン・ユナが、4日に開かれる第4回大韓民国映画大賞授賞式でW司会を務める。 第4回大韓民国映画大賞事務局は1日、「俳優のアン・ソンギとソン・ユナが授賞式の司会を務める」と伝えた。2003年末に開催された第2回大韓民国映画大賞授賞式で司会を務めたのがきっかけで、昨年に続き今年も司会者に選ばれた2人は、3年連続で特別な“縁”を結ぶことになった・・・

前のニュース 孫芸珍主演『作業の定石』、22日に繰り上げ公開へ ( ソン・イェジン )
次のニュース 韓国映画2本、国際映画祭に相次いで出品 ( その他韓国映画 )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。