2005年11月23日

'春のワルツ' ソン・ユリ, "プレッシャー大きいが、たくさんのことを学びたい"

ユン・ソクホ監督の季節シリーズ最後の作品である '春のワルツ'に女性の主人公としてキャスティングが確定されたソン・ユリが作品に臨む所感を打ち明けた. ソン・ユリは 22日所属社であるサイドスHQを通じて "良い作品に出演することになってすごく嬉しい. 新しい作品に対する期待と胸のときめきもあるが, 一方では私がうまく演技できるかプレッシャーを感じていることも事実だ"と打ち明けた.しかしソン・ユリは "今度の作品はこれから演技するのに多くの勉強になるると思う. ユン・ソクホ監督に多くのことを学ぶことができる機会だから感謝している"と "向上心で最善をつくして良い姿をお見せしたい"と作品に臨む固い覚悟を明らかにした.

前のニュース チョ・ソンモ "'彼女' いるがまだ結婚の考えはない" ( チョ・ソンモ )
次のニュース ピ(rain) "受験生の皆さん、がんばってください" と激励 ( ピ・rain )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。