2005年11月22日

ソン・ユリ主演 '春のワルツ' 結末はハッピーエンド

ソン・ユリの主演抜擢で話題を集めているドラマ '春のワルツ'はハッピーエンドの結末になることを、関係者が明らかにした.'春のワルツ'はドラマ '秋の童話', '冬のソナタ', '夏の香り'のユン・ソクホ監督の四季シリーズ決定版.2006年 3月放映予定である KBS ドラマ '春のワルツ'の結末は前作までとは違う. 作品の性格はタイトルから分かる. 春は生命と希望を象徴する季節で 4分の 3拍子の軽快な踊り曲ワルツの明るい雰囲気がドラマを通じて演出される.'春のワルツ' 製作社関係者は "今度のドラマでは愛が与える明るい希望を描くはずで、当然結末は幸せな内容になる"と説明した・・・

前のニュース BoA 日本でのCD販売 1000万枚突破間近 ( BoA )
次のニュース [フォト] エリック, 目つきはベテラン刑事(映画 '6月の日記') ( shinwha・神話・シンファ )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。