2005年11月03日

カン・ドンウォンがタフガイに変身

カン・ドンウォンは映画 ‘私たちの幸せな時間’で破格的な変身を見せる. カン・ ドンウォンは不遇な成長期を送って下積み人生を住んで行って強盗殺害罪で死刑宣告を受けて服役中の青年ユンスで登場する. 映画 ‘彼女を信じないでください’ ‘オオカミの誘惑’ ‘刑事: Duelist’ で見せてくれた柔らかいイメージに強い男性的イメージをさらにかぶせたキャラクターだ.

前のニュース チャン・ユンジョンの歌がラジオロゴソングで人気 ( その他k-pop )
次のニュース [動画]ピ(rain)が愛される理由 ( ピ・rain )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。