2005年11月01日

‘涙の女王’ チェ・ジウは 病弱な役が多い

チェ・ジウは病弱な ‘患者’役が多い. 寿命がわずかな患者役を演技したことがドラマで二度ある. もっとたくさんあるように思えるが、それほどチェ・ジウの演技がリアルだったということだ. チェ・ジウは 2002年 SBS ミニシリーズ ‘美しい日々’で初めて寿命のわずかな役に挑戦した. このドラマで ‘美男スター’ イ・ビョンホンとリュ・ シオンの二人に愛される役を演じたチェ・ジウは骨髓病すなわち白血病にかかった. 元々チェ・ジウの役はドラマの中で死ぬ予定だったが、 ファンの烈火の如くの要求で生命を維持することになった. チェ・ジウは 2004年 SBS ドラマスペシャル ‘天国の階段’では・・・

前のニュース イ・ヒョリ "歌はセクシー, 踊りは可愛く" ( イ・ヒョリ )
次のニュース 東方神起 '修学能力試験 合格祈願'  ( 東方神起 )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。