2005年10月21日

イ・ヒョリ-クォン・サンウ-エリック, キム・テヒ-ダニエル-ヒョンビン三角関係で CF 競争

Anycallとサイオンなどビックモデルを活用した二大移動通信通信社の携帯電話広告が二つとも三角関係を立てて話題を生んでいる. さる 19日Anycallの新しい広告が地上波を通じてお目見えした。イ・ヒョリ-クォン・サンウ-エリック(Anycall)とキム・ テヒ-ダニエルヘニー-ヒョンビン(サイオン)という ‘ビッグ3’で ‘女一人, 男二人’ で構成されたモデルの三角関係にも視聴者たちの関心が集まっている.

前のニュース 猟奇女ソン・イェジン, こんな姿初めだ! ( ソン・イェジン )
次のニュース 今、台湾で最も関心の高いのは? 韓流歌手ピ ( ピ・rain )

[日刊]韓流ニュースステーション人気blogランキングに参加しています。

ブログに情報・ブログ検索

◆ 韓国語の記事は一部しか翻訳していませんが、記事全文を翻訳して読みたい方は、以下のサービスを利用されることをお勧めします。
GO KOREA http://www.gokorea.jp/
enjoy korea http://www.enjoykorea.jp/

◆ このblogは、リンクフリーです。コメント・トラックバックも大歓迎です。